topics

スケルトンリフォーム 東大阪 U様邸 ■LIXILメンバーズコンテスト2015 敢闘賞受賞■

 

年末の解体工事から始まった東大阪のU様邸スケルトンリフォームが、無事完工の日を迎えました。

週明けに引渡しさせていただく予定です。U様をはじめ、本工事にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

■外観1

(After)

2152

(Before)

2167

 

■外観2

(After)

2151

(Before)

2168

 

 

 ■玄関・階段室

(After)

2163 2159

 

■キッチン

(After)

2156

2157 2155

(Before)

2173

 

■和 室

(After)

2158

2166 2162

【右の写真】以前使われていた欄間を加工し、太鼓障子の桟に組み込みました。

(Before)

2169

 

 

■浴室・洗面所

(After)

2164 2160-1

(Before)

2174-1 2170-1

 

■トイレ

(After)

2153

(Before)

2171

 

 

■2階洋室

(After)

2161

2165

(Before)

 2175-1

 

 

(工事中の様子)

いよいよ完工の時が近づいてきました。外構工事も大詰めです。

2145

2146 2147

 

内部では建具工事が始まりました。

2149

以前解体のときに欄間を外し、大切に保管させて頂いていました。

それを加工し、太鼓張り障子の桟に組みこむところです。

2150 2148

どんな障子に生まれ変わるか楽しみですね♪

 

給水給湯・電気設備工事が始まりました。

設備工事の様子

2132

2133 2134

 

外壁塗装の様子

2135 2136

 

玄関周りのタイル工事が始まりました。

タイル工事の様子

2123

外壁の焼杉によく合う落ち着いた色のタイルですね。

2124 2125

サイズに合わせてタイルをカットしている様子です。

 

外壁塗装の様子

2126

下塗りを施しているところです。

2127  2128

 

サイディング工事の様子

2095

狭い足場の上で困難を極める中、作業は着々と進められています。さすがです!

2094 2093

2096

 

外壁塗装の様子

建物との間のわずかなスペースに建てられた足場。その上での作業は困難を極めます。

2090  2091

 

左官工事の様子

2088 2089

 

内装工事も佳境を迎えております。

内装工事(クロス貼り)の様子

2085 2084

 

塗装工事の様子

2063

2064

 

外壁用焼杉を貼っている様子です。焼杉は木目が美しく、重厚感と温かみを感じますね。

外壁工事の様子

2048

 2086

2087 2097

 

内装工事も進んできました。壁の下地処理を施している様子です。

内装工事の様子

2049

2051 2050

 

 内部では、システムキッチンの設置が始まりました。

設備工事の様子

1999

1998 1997

 

こちらは木目が美しい『外壁用焼杉』。昔から日本家屋の外壁板として珍重されてきました。杉板の表面をバーナーであぶって炭化させることにより、腐食するのを緩和した非常に丈夫な外壁材です。仕上がりが楽しみです。

1995 1996

 

この日の大工工事は建具周りの細かい作業でした。

1982

美しい納まりに、大工の技が光ります。

1984 1983

1F LDKの様子です。

1975

下の写真は2F洋室の様子。建具も入り始めました。

1976

階段室も壁が出来ました。

1977

 

外部の板金工事の様子です。

1978

幅の狭い足場上での作業。大変さが伝わってきます。ご苦労様です。

1980 1979

 

大工工事も順調にすすみ、壁や床下地が見えてきました。

1953

1952 1954

 

板金工事が始まりました。

庇の下地を施している様子です。

1931-1

 

大工工事の様子

階段が設置されました。

1932-1

1866-1

1868 1870

1869 1871

1872 1867

 

設備工事の様子

1833

1831-1 1840

1832-1 1830-1

 

躯体補強の様子

 1815-1

1841 1842

 

サッシ取付の様子

1843 1844

 

補強工事の様子

1785

1786

下の写真は、基礎と土台をプレートで接続補強しているところです。

1787

1825

 

設備工事の様子

1784

1783

 

基礎工事の様子

1701

1846 1848

1845 1847

 

解体中の様子

1663

1665

東大阪のU様邸は、梁と柱だけを残して全て解体するところから、スケルトンリフォームがスタートしました。

catalog

about us

奈良、生駒を中心に活動する私達は、お客様のニーズに合わせたリフォームをご提案していく事を第一に満足頂けるようコミニュケーションを大事にし、ご予算、デザイン、使い心地を考えポイントリフォームから全面リフォームまで当社は施工させて頂いております。

blog

営業時間 AM10:00からPM18:00
休日 第2第4 水曜日・日曜日

〒630-0213  奈良県生駒市東生駒1-535
TEL.0743-72-2080(代表) FAX.0743-73-1338